_diary ありがとう台湾、ありがとう世界

ブログを書くのは久しぶりになります。
旅行に行ったり、仕事で1カ月休みなく働いたり
それから地震が起きたり、あっという間でした。

再び書き始めるにあたって、
やっぱり先にこれを書いておかないと。

3月18日、『Fight&Smile相信希望』という
生放送のチャリティ番組が台湾でありました。
ここで集まった募金がなんと22億円。
前日のチャリティ番組でも4億円集まってた。
ぜんぶ台湾中の、あるいはアジア中の人が
日本復興のために寄付してくれたお金です。
台湾好きにとってはたまらないぐらい
今仕事が入ってない芸能人は全員来たんじゃないかと
思うほど、とにかくいろんな人が来ては
日本にメッセージを寄せてくれて、寄付をしてくれる。
芸能人だけでなく、政治家も、馬総統まで。

台湾だけでなく、中国でも何か大きな災害があるたび
例えば最近台湾であった水害のときや四川大地震の時などなど
たくさんの著名人・有名人が集まって
サポートソングを作ったり、
チャリティ番組を開いたり、という光景は
今まで何度も見てきました。
即行動、団結の姿勢が本当にすごいなあと思っていたら
今度はその対象を日本に広げて
同じように歌を作り、番組を放送してくれたのです。
台湾は親日家が多い国として知られているし
私も何度も旅をしていて心から実感するけど
それでも国交もないよその国に
なんでここまで良くしてくれるんだろう。
逆に、台湾で大きな災害があったときに
日本の民間人としてここまでできるだろうかと考えます。
本当に感謝の言葉しかありません。

私の今までの最高募金額500円(四川大地震の時)、
今回震える手で札募金をした自分が情けなくなるぐらい
台湾の人は500元とか1000元とか普通に寄付してくれてる。
日本に比べて台湾は物価が安いし、初任給手当も少ない、
だからその価値は日本よりも大きいし、
簡単に出せる額ではないはずなのに。

もちろん、台湾の人だけでなく
中国や香港の友達からもメールが届きます。
被災していない私が簡単に答えるのは
あまりにも単純すぎるかもしれないけれども
だけども私はやっぱり伝えたい。

日本はきっとまた大丈夫、
すぐには無理だけど必ず復興します。
それまでどうか応援よろしくお願いします。
ありがとう、台湾。ありがとう、みなさん。

日本一定會恢復,一定會挺過去!
謝謝你們的支持,謝謝大家!



来月仕事で台湾に行くから
服に「ありがとう」って書いていこかな^^

コメント

  1. inoちゃん久し振り!
    初コメントです。。
    今回の被災で失ったものはとても沢山あるけれど、
    それによって気がついたことも沢山あります。
    アジアで実際に肌で感じた人の温かさは、inoちゃんにとっても感動物だったんやなって、すごく思いました。
    香港どうだったかな?って気になって来てみたら、こんな出来事があったんや~って。。
    いい瞬間に立ち会えたね。。

    返信削除
  2. >コッシェはん
    お久しぶりです!
    コメントありがとうございます。
    子育てしながらちゃんと自分のやりたいことも
    両立させててさすがのおたみどんと
    感心しておりますよ。

    そうですね、震災は起きないに越したことは絶対ないけど
    こういうときに支えてもらえてる存在に
    改めて気づけることもあるんですよね。

    香港の旅行記は書きたいと思ってるけど
    まだ自分の手元のノートにかき込んでる段階。
    おいおいアップできればと思ってるので
    また覗いてやってくださいね!

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_trip 墾丁/電動バイク半島先っちょツーリング 恆春→鵝鑾鼻('16年4月台湾旅)

_trip 香港→マカオターボジェットの戦い('13年11月マカオ香港旅)