_trip しゃぶしゃぶしゃぶしゃぶ('11年10月台湾旅)

晩ご飯はしゃぶしゃぶだYO! ということで。
友人が暮らす蘆洲へ行ってまいりました。
友人曰く「わざわざこれを食べに来る友達もいる」ほど
おいしいしゃぶしゃぶがあるというので。
三民高中駅から歩いて10分ぐらい。
店名は……ああ、失念した!メモもしてない!ああ!



他のしゃぶしゃぶ店同様、スープが選べるのですけれど
私は辛いのが苦手なので蒙古鍋(モンゴル鍋)NT$250を選択。
なにがどうモンゴルなのかは不明。
肉は牛か豚が選べて、私は豚をチョイス。
あとは野菜、キノコ類、豆腐、練り物、餅系など。
スープに味はついているけど、別にタレを自分で作れます。
カウンターに多種多様な調味料が置いてあって
自分で好きなように混ぜて作るのですけれども
なにせその調味料がなんなのかから不明ですゆえ
適当に混ぜて出来上がったタレも
まずからずうまからず形容しがたい味わいに。
混ぜれば混ぜるほど味がぼやけていく…。
そんなわけで、結局スープの味だけで食べ進めていきました。
それで何ら問題なしですよ。ええ。

飲み物は紅茶とハチミツレモン的なのが飲み放題、
キャラメルポップコーン(うまい)食べ放題、
仙草ゼリーも食べ放題、
アイスクリームも食べ放題。
このスイーツのラインアップがだいぶん謎ですけれど。

ちなみにアイスクリームというのが…



小美のものでした。わーい!
わし、中華圏の友人からは小美と呼ばれておりまして
自己紹介するときも臆面もなく「小美です(ハート)」と
申し上げておるのですけれども、そういった段でたまに
「アイスクリームみたいやね」と言われるのです。
それほどに小美のアイスクリームは台湾では有名。
CMソングもたまに歌われます。
もちろんわしは、ぽかーん、ですけれど。

この日は金鐘獎(台湾版エミー賞)の授賞式。
ちょうどテレビでは星光大道(レッドカーペットに
ノミネート者がやってくる的なの)の中継が流れていて
ナイスタイミングにアイラブ溫昇豪と隋棠(ソニア・スイ)も登場。
溫昇豪は最優秀主演男優賞にノミネートされていたのですけれど
結果、受賞したのは『愛∞無限』の潘瑋柏(ウィルバー・パン)。
『愛∞無限』、確かに良かったけどね。
でも翌日のワイドショーでは「なんで潘瑋柏やねん!」的な
雰囲気になっていたね。そない演技うまくなかったやん的な?
その辺の事情はよう分かりませんけれども
せっかく受賞したのにケチつけられるって、悲しいね。

つづく

(一つ前の記事はコチラ

コメント

このブログの人気の投稿

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_trip 墾丁/電動バイク半島先っちょツーリング 恆春→鵝鑾鼻('16年4月台湾旅)

_trip 香港→マカオターボジェットの戦い('13年11月マカオ香港旅)