_diary 元宵節、ひと足早く

17日は元宵節(旧暦1月15日)。
台湾だと平渓のランタンフェスティバルが有名だけれど
この日はランタン(灯籠)を灯す&飛ばすこと以外に
満月を愛でることも一つの楽しみなのだそうです。
新年最初の満月の夜、湯圓など丸い形の食べ物を食べて
円満を願うわけですけれども。

今日の中国茶ワークショップでは
まもなくやってくる元宵節にちなんで
みんなで灯籠に文字を書いてみたりとか。
教室の電気をぐんと落とし、
代わりにランタンに灯りをともして
ほの明るい部屋のなかで、
あったかい白龍珠(ジャスミンティー)を飲んだら
もう一気に眠たくなってしまった…5時半起きの祟り。




ちなみに元宵節は普段会えない友人に会う日でもあるとのこと。
私と言えば、久しぶりに香港で会うはずだった友人に
旅行出発4日前にして「行けなくなった」とドタキャン。
3カ月も前から計画してた旅行、しかも海外旅行を今更!?
何度も確認したよな? 行ける? ほんまに行ける? と。
はっきり「行ける」と答えたくせに!!!!!!
もう腹が立ちすぎて暴言すら出ない状態で
昨日の夜は怒りの余りお風呂で泣いたりもしたけれど
そうしたところで何がどうなるってことでもございません。
今はとりあえず宿の確保に奔走しているところです。
(クレジットカードを持ってないとこんなとき超不便。)
善良な香港の友人に精神的にかなり支えてもらっとります。

今年の2月の満月は、正確には18日になるそう。
元宵節は旅行出発前日で「ああもう1日ずれてたら」と
地団駄を踏んだけれども、18日ならば
天気さえ許せば彼の地で見られるやも知れません。
その満月を見られたらドタキャンした友人を許せるかも…

ってわしの心はそんなに広くないわい!!!

コメント

このブログの人気の投稿

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_trip 墾丁/電動バイク半島先っちょツーリング 恆春→鵝鑾鼻('16年4月台湾旅)

_trip 香港→マカオターボジェットの戦い('13年11月マカオ香港旅)