_trip 杭州〜武義バックパック旅 荷方国際青年旅舎('12年10月中国旅)

杭州で宿泊した荷方国際青年旅舎のことも少々。

荷方国際青年旅舎を予約するにあたっては
宿泊料金を先払いする必要がありまして
クレジットカードを持たないわしは
いつもそういう場合どうにもできないのですけれど
今回は現在上海在住のずんこの、現地の同僚が
淘宝で予約&入金してくれたのでした。
淘宝というのは中国版Amazon+ヤフオク的
ショッピングモールサイトです。

标准间(ツインルーム) 1泊238元

北京でも上海でもだいたい200元ぐらいで
泊まれるところがいくつもあるので
ここは少し高め。観光地だからかしらね。
古い建物をリノベーションしたステキな内装。
室内にトイレ&シャワー室(バスタオル付き)があり
シャワーのお湯の出具合も良し(これめちゃ大事)。
ベッドの硬さも良い感じ。
ただし壁や床が薄いのか、音漏れが激しくて、
階下でギターをかき鳴らしてるのがめっちゃ響いてくる。
一緒に歌ってる声も聞こえてくる。
深夜になればさすがに止むので寝るのには支障なしかな。





旅先でもNo Mac, No Life...
病気ですね、これは。
この時は狂ったようにキスマイの動画を観てました。
友人がお化粧などの準備をしている間、
ノーメイクなわしは暇ですのでね。



共有スペースはこのような雰囲気。
ユースホステルにおいてビリヤード台はマストなのでしょうか。
ちなみに深夜にはこの隣りに簡易ベッドを置いて
スタッフが仮眠を取っておりますので驚かれませぬやう。



看板猫のシャム。猫大好きな友人ずんこですけれども
常に愛情が一方通行。かまってもかまっても猫サイドは無視。
たまに見ていて切なくなることがあります。



チェックアウト後に発見した中庭。
10月は気候がいいので外でお茶するのもいいね。



外観。ほーらほら、ステキでしょう。
ちょっと高いけどロケーションも含めて
ここは本当にオススメです。
人気のホステルっぽいので予約はお早めに。

つづく

(一つ前の日記はこちら

コメント

このブログの人気の投稿

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_event 言承旭(ジェリー・イェン)握手会の覚え書き

_trip 台南/台南の宿のこと