_trip 台湾飯好きってほどじゃない私が好きな食べ物('11年6月台湾旅)

台湾観光の魅力はグルメだということは
もちろん存じ上げておりますけれども
少なくとも私が台湾へ行く理由の中に
飯はそんなに多くは占めていなくて
どちらかというと、そんなにハマってない。
(ああ、ごめん!でも確実に慣れてはいってる!)
でもその中でも好きな食べ物もちゃんとありまして
それが米苔目(ミータイムー)ですよという話です。



こちら、迪化街にある老舗の米苔目店。
京都とかだと100年以上やってないと
老舗と書いてはいけませんと言われますが
台湾においては50年以上やっていれば
十分老舗という位置づけになるらしいよ。



店先のでっかい鍋で作られておりますのが
米苔目(左の鍋ですよ)。
ちなみに米苔目は米でできた麺。
ところてんを押し出す器具みたいなのに
原料を入れてお湯の中に入れて麺にします。
それをさらに豚のスープに入れて
軽く煮込んで出来上がり、という代物。



一本の麺がめーーーーーっちゃ長いので
お椀にささっとすくいながら
お玉で麺を程良くカット。
この鍋自体のしずる感が半端じゃないのですよ。
揚げネギとニラもたっぷりと入れてくれます。



できたー。米苔目、NT$20なり!
日本円にして50円ちょい。安い、そして旨い。
豚のスープはすごくあっさりで
麺はコシがあんまりなくて米麺らしくちゅるちゅる。
感覚としてはうどんみたいな感じ、駅うどん的な。
大好きな味で一瞬で食べきってしまうのです。


スープは豚肉を塊でゆでてつくるので
ゆで豚のあらゆる部位も食べられます。
嘴邊肉(ほほ肉)が個人的には好み。
台湾と言えばの定番しょう油ダレか
ピンク色のピリ辛ダレ(潰した米と唐辛子らしい)で。


ちなみに本日、ごはん取材が驚異の13軒!
(日本ではあり得ません…。)
ここで余計なもの食べたらあとあと死ぬと
分かっていながら色々食べてしまいました。
で、結果、大変なことになります、4時間後。

つづく!

(台湾旅一つ前の記事はこちら

コメント

このブログの人気の投稿

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_trip 墾丁/電動バイク半島先っちょツーリング 恆春→鵝鑾鼻('16年4月台湾旅)

_trip 香港→マカオターボジェットの戦い('13年11月マカオ香港旅)