_trip 阿涉生日派對と、偶然の遭遇と('15年5月台湾旅)

5月16號(六)

5月16日は私が密やかに(うそ)応援している
アイドル、横 尾 渉さんのお誕生日。
地球全土を舞台に本人不在の誕生日会が開かれる、
もちろんわしも祝わずにはいられない。

ここ3年連続、5月16日は台湾にいる。
てか、その前もその前もたぶん台湾なのだけれど
横 尾さんを好きになってまだ3年ほどで
彼の誕生日がたまたま毎回
恒例の台湾旅の時期に当たってしまっているのだ。

1年目は台湾在住のファン友達とケーキまで
日本から持ち込んでパーティーをし、
2年目(去年)はたまたま仕事で来ていたパイセンを巻き込んで
火鍋屋で強行誕生日を祝いを決行した。
そして今年も、去年と同じメンバーが来台中、
今年も誕生日が当たっていることを伝えていたので
あまぬさんとみぬえちゃんが一緒に祝ってくれるという。
本当は台湾在住のファン友達のマエカつんも一緒にと
思っていたのだけれど、最終バスまで時間がないとのことで
夕食だけ一緒に食べてお別れせねばならなかった。
同行の友人に、夕食までは横尾さんの誕生日話をせぬよう
言われていたから、その話題を避けていたゆえ
横 尾さんの話をみじんもできないままに…悲しすぎる。
先にタイムリミットのこと聞いておけば良かったね、ごめんね。

ただ、朝からここまであちこち動きまくり食べまくり
夕食も終えたばかりというところで胃ももはや限界、
それでも陸光小館の隣の隣ぐらいにある豆花の有名店、
荘頭豆花担には行きたいということで
そこで密やかに、密やかに、お祝いをすることにした。

混み合う店内の隅っこのテーブルを確保して
3人で黒豆花と白豆花を注文、
そこに日本から持ち込んでいた横 尾さんをそっと添えて
ハッピーバースデーの歌なんぞも小声で歌ってみる。

「生日快樂〜!!」



なんか、トレーという泉からずぶずぶと出てきたみたい。
去年はいっぱい“横 尾さん”を持ってきていたけれど
みぬえに「恥ずかしいからそれはやめなさい」と
釘を刺されていたので1体だけ。
今日で29歳。おめでとう。おめでとう。
この世に存在してくれてありがとう。
快く一緒にお祝いしてくれたみぬえとあまぬさんにもありがとう。


さすがに今日は疲れたねと中山に戻ってマッサージへ。
足つぼマッサージの良さがあまり実感できないわしも
今回は30分だけ施術してもらうことにした。
ソファに備えられた1人1つのテレビは
全員が自然と日本語チャンネルに回してしまう。
疲れたときは…日本語になってしまうね、つってね。
施術を受けながらなんとなーく画面を見ていたら
既視感溢れるきりたにみれいちゃんの姿。
そう、何十回も見たことある、この映像…

黄金伝説だ!!! 紛れもなく舞祭組さんの出演回!!!



うぎゃあああああああ!!!

横 尾さんもメンバーの一人であるキスマイの派生ユニット、
舞祭組がよゐこ濱口さんとビッグダディとで無人島0円生活を
行った企画、もう飽きるほど(いやまだ飽きてない)リピって
台詞も一言一句言える勢いなのだけれども

まさか!
こんなところで!
見られるなんてさ!

運命とは言わぬまでも、ツイてる。
しかも中国語字幕付きでより楽しめる。
わしのぶんの30分のマッサージを終えたあとも
60分コースの2人を待つことを言い訳にテレビ鑑賞。

マッサージよりもこの映像で元気もらえる、
単純なのがミーハーのいいところだよね!



この中国語字幕付きの状態の映像がほしいわ。

つづく

(1つ前の記事はこちら

コメント

このブログの人気の投稿

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_event 言承旭(ジェリー・イェン)握手会の覚え書き

_trip 台南/台南の宿のこと