_diary OMIYAGE節

帰国しました。
スーツケースを開けて荷物を片付けながら
早くも台湾が恋しくなる有り様。
賑やかな台北も、曇天の平渓も、
快晴の鹽水も、どしゃぶりの日月譚も
すべてが愛おしい思い出。
樂樂台北のスタッフ操ちゃん、
同室だった台湾バイク一周中の捲捲&汪汪、
こんがり日焼けを見せてくれた香港出身のemma、
家にも遊びに行かせてもらっためぐりん、
忙しい中わざわざ時間を作ってくれた上に
台湾料理をごちそうしてくれたSORAちゃん、
姚くん、hiroshiくん、
そんでもって日月譚ドライブに連れてってくれた昱豪、
すべての出会いに感謝するし、すべてが忘れがたい。

そんな記憶というおみやげもありつつ
物質的なおみやげもありつつ。
今回自分用のあまり買い物をしていなくて
(そのくせすごくお金がないのは
多分あちこち行った移動費がすごいっぽい)
人からもらったものもありがたいおみやげです。
ということで帰国後名物、おみやげ祭り開催。


台中名物の牛奶糕。
台中にあるお父さんの実家に行ってきたという
hiroshiくんからもらったもの。
白い大きめの干菓子みたいな感じかな。
甘くて口の中の水分を奪われる系の。
お茶に合いそうなお菓子。
たくさんあったので会社に持っていきました。


CD&DVDもいろいろ買いました。
『愛到底』は日本語字幕とかも一切ないけど
好きな役者がいっぱい出てたのできちんと見ておきたかった。
台湾にいるときに見た夢の中で
なぜかつき合うことになったファン・イーチェンとか(アホ)。
あとはトーテムのヴォーカル、Sumingのソロアルバム、
ずっと興味があったTizzy Bacのアルバム、
あとは本人から直々にいただいた姚國禎のミニアルバム。
どれも見る&聴くのが楽しみな厳選したラインアップです。


本はこの2冊。
ひとつは映画『一頁台北』(日本未公開)のフォトブック、
結構デザインがよくて映画は見てないけど購入。
日本で公開されるとしてもまだまだ先。
もうひとつはおなじみ、ミニコミ『MOGU』最新版。
これは発行しているBoodayに去年の取材のお礼に
おみやげを携えて行ったときにお返しにもらったもの。
私が想い描く台湾の世界観がいっぱいの一冊なのです。
ほかにBoodayではTシャツも買いました。(9折謝謝!)
これは洗濯中なので写真ないけどね。


日月譚は紅茶が名産らしく船で乗っていったところで
売られていた、アッサム茶と台茶18號。
私はM先輩へのおみやげでひとつ買ったのだけど
これは昱豪が私へのおみやげに買ってくれたもの。
こういうことをさらりとやってのける台湾男子、
ウワサどおりやさしい。ワシみたいなもんに。



これも日月譚のおみやげ屋さんで買った
民族衣装のベスト。ちょっと小さめ。
前は閉じずに着てもかわいいなあと思って。
これを売ってくれたおばあちゃん、日本語流暢。


そしてこれは……?


さいごに昱豪いわく
豪雨も帰りの高速道路の渋滞も
これも台湾のオミヤゲ、やって。

いろんなおみやげを見るたび、
また思い出すのでしょう、彼の地を。

コメント

このブログの人気の投稿

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_event 言承旭(ジェリー・イェン)握手会の覚え書き

_trip 香港→マカオターボジェットの戦い('13年11月マカオ香港旅)