_magazine 『Casa BRUTUS』

表紙に「台湾」「中国」「アジア」とあると
無意識に手を伸ばし、時には中身もろくに見ずに
本やら雑誌やら買ってしまう悪い癖があるワシ。
今回も、お金ないって言うてんのに買ってしまった
Casa BRUTUS』2010年8月号(しかも高いのにさ!)。
先般、『情熱大陸』でもフィーチャーされていた
安藤忠雄先生中国を行く! 的記事に始まって
上海万博のおすすめパビリオン、
上海・ソウル・台北のステキ建築などが掲載。

ちなみに台北では
私も大好きな台北当代芸術館をはじめ、
中山地下道にできていた地下実験創意秀場、
崋山1914創意文化園区など知ってるところ以外に
台北101にほど近い台北信義公民会館とか
『艋舺』のロケ地になった艋舺剥皮寮歴史街区とか
行ったことないところもいろいろと紹介されていて
次はここに行きたいなあとか早くも我的地圖に
ポイントを落としてみたりしている次第です。
さらに最後のページについている広域マップが
すっごく見やすくてデザイン的にも秀逸で
これを使って今度の旅のルートマップを
作ろうかなと思ったりするほど。

あと!かき氷大好き・蒼井優ちゃんの
台北かき氷旅もちらっと載っております。
'09年取材旅のとき、ガイドさんがおいしいと
教えてくれた楊記にも立ち寄ってた。
ああ、確かにおいしかったおいしかった!

などと、しばしの脳内台北トリップ。
お付き合いどうもありがとうございました。

コメント

このブログの人気の投稿

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_event 言承旭(ジェリー・イェン)握手会の覚え書き

_trip 台南/台南の宿のこと