_trip 日帰り花蓮 その2 天祥('14年5月台湾旅)

5月18號(日)

雨の中、バスは走るよどこまでも。
こんなところ通れる!? みたいな山道細道なんのその
バスはギリギリのところをすり抜けて
窓越しに広がる絶景に期待も増していく。
片道1時間40分と言いながらも
断崖絶壁、無理矢理2車線みたいなところも
なんとか通り過ぎながら2時間ぐらいかかってしまった。

終点の天祥に到着。




到着してバスを降りた瞬間に
バケツひっくり返し級のがずざーっと。
しかしもはや驚くこともなし、
慌てず騒がず売店に直行してカッパとビーサンを購入、
リュックサックごとカッパをかぶって
足もともこれで濡れてもへっちゃら。







悪天候が逆に幽玄さを増していて良い感じ。
ほかの観光客は食堂で昼食がてら雨宿り、
わしもさくっと排骨飯をかっこんで
豪雨の中、果敢に散策へ。
といっても、どこに行けばいいのやら。
吊り橋の向こうに見えている寺に行ってみよう。









ビーサンが滑りそうで雨の階段は怖いね。
この雨で行く人の姿もまばらで
ゆっくりぶらぶらできるのは悪くない。
振り返ったら渓谷の美しいこと。
水に濡れて緑がより濃い。











別にここで敢えて売らんでもええやん的
土産物がこんな山の上にも。いいわあ。

時間がないし次のスポット攻める。

つづく

(1つ前の記事はこちら

コメント

このブログの人気の投稿

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_event 言承旭(ジェリー・イェン)握手会の覚え書き

_trip 台南/台南の宿のこと