_diary 海角七号新春公開

去年台湾でウルトラヒットした映画『海角七號』の
日本での公開を待ちに待っているわけですけれど
今日もらったチラシによると新春とのこと。
日題は『海角七号 君想う、国境の南』。
まだまだもうちょっと先か。
でも無事公開が決まって良かった。

今年は去年みたいな
台湾フィルムコレクションとかないんかな。
韓国はあるみたいだのに。
台湾映画も近頃盛り上がってきてるのに。
韓国映画みたいな派手なのじゃないかもしれないけど。

『Orzボーイズ!(orz boyz!)』はNHKのBSで放送が決まったようで。
『九月に降る風(九降風)』は今週末から
シネマート心斎橋で公開されるから観に行かねば。
(DVDで一回見たけどあれはDVDで観るもんじゃない。)
こないだ記事にも書いたドキュメンタリーも
早く行かないと公開終わってしまいそうだし
いろいろチェックせねばならない映画がたくさんあるのは
うれしいけれど、大変だー。


『帯我去遠方』も日本公開決まりますように…!

コメント

  1. hirocalと申します。Yahooの掲示板で台湾関係のトピに書き込んだりしています。おととい台北の映画館で「帯我去遠方」を見てきました。昨日帰国して今サウンドトラックを流しながらこれを打っているのですが、ほんと、日本で公開されるといいなと思います。「海角七号」の日本での公開が来年になったとのこと、遅すぎるぐらいですが、日本のみんなが台湾との奇妙なつながりを知ってもらうことができたら、いや、単純にこの映画の面白さを知ってくれたら、と心から願っています。

    返信削除
  2. >hirocalさん
    コメントありがとうございます。
    「帯我去遠方」ご覧になったんですね。
    映画がお好きなのでしょうか。
    現地で現地の言葉のまま見られるなんて羨ましいです。
    ほんとに日本公開されることを祈るばかり。
    まずは『海角七号』ですね。
    噂は訊いていますが私に面白さが
    理解できるかどうか…でも楽しみです。

    また気が向いたら書き込んでやってください。

    返信削除
  3. お久しぶりです。hirocalです。先週末に2年ぶりに北京に行き、氷点下10度近くの寒風にさらされて帰ってきました。この時期に観光でいくもんじゃないですね。

    さて、昨日12月26日に銀座の映画館で「海角七号」の初回の上映を見に行きました。開始前に田中千絵が舞台挨拶に立ち、「やっぱり日本は私の故郷だから」と公開の喜びに涙をこらえ切れなかったのは感動的でした。会場は暖かい拍手に包まれました。

    日本語字幕は非常に丁寧に訳されていて、かえって中文字幕で気づかなかったニュアンスみたいなものがわかって、本当に見に行ってよかったと思います。

    返信削除
  4. >hirocalさん
    ご無沙汰しています。
    コメントありがとうございます。
    台湾とか内地とか本当によく行かれてるんですね。
    羨ましい限りです。お仕事ですか?

    『海角七号』、東京ではもう上映が始まってるんですね。
    日本語字幕のない状態のものは
    友達にもらっているのですが
    やっぱり見てもよく分からず
    自分の分かる言葉で見られるのが楽しみです。
    また見たらブログにアップしますね。

    返信削除
  5. 小美さん、あけましておめでとうございます。

    海角七号の感想、楽しみにしています。

    >台湾とか内地とか本当によく行かれてるんですね。

    最近は韓国にも行くようになり、この年末も3泊ほど旅行に行ってきました。韓国の映画やドラマなどは「冬ソナ」を中国語版で見たぐらいですが、仕事のつながりもあるし、もう少し興味をもってこの国と接ししていこうと考えているところです。早く韓国語始めなきゃ。

    ふだんから台湾、中国、香港、韓国、アメリカなどに出張、個人の旅行を問わず出かけています。もともと香港、台湾が自分の遊びに行く場所だったのですが、98年からカリフォルニア駐在になり、その6年間でアメリカはもちろんですがアジア圏との接点が劇的に増えました。2004年の帰国後にはやたらと中華圏への出張もあり、加えて年末年始、GW、夏休みは常にどこかに遊びに出かけるという生活をしており、三が日を日本で過ごすなんてもう15年ぶりぐらいじゃないかと思います。

    小美さんも台湾だ中国だと飛び回っていらっしゃいますよね?こういうの、楽しいですね。

    返信削除
  6. >hirocalさん
    明けましておめでとうございます。
    早速コメントありがとうございます。

    お仕事ででもプライベートでも
    中華圏にたくさん行けるというのは
    羨ましい限りです。
    私なんて飛び回ってるなんてほどのものでは
    全然ないですよ。
    お金も時間もないので
    年に一度の中国旅行を楽しみに日々生きてる感じです^^
    台湾にもその合間に一度、という感じで。
    現状、中華圏以外には全く興味がないので
    ある意味助かってるような、でも中華圏だけは
    何度でも行きたいみたいになってるような^^
    今年こそは台北101のカウントダウンを
    生で見てみたいです。

    本年も稚拙なこのブログですが
    宜しくお願いいたします。

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_trip 墾丁/電動バイク半島先っちょツーリング 恆春→鵝鑾鼻('16年4月台湾旅)

_trip 香港→マカオターボジェットの戦い('13年11月マカオ香港旅)