_diary スクラッピング

次にまた中国に行く機会ができたら
また服を誂えられたらいいなあと思っています。
日本で普段着としても着られる服がいいから
資料を集めるようにしてるけど
奇抜なのばかりでなかなか
これというイメージに出合いません。

その中でもかなりの確率で
参考資料としてメモメモさせてもらっているのが
西天満の中国茶館・無茶空茶の黄安希先生。
月1回、ワークショップでお会いするので
よさそうなのを見つけてはこっそりスケッチ、
ときどき写真撮影のちスクラッピング。

顔面問題は大いにあるでしょうよ。
先生は旗袍も長袍も映える美人顔、
いかんせんワシは…!?
でも、農村部あたりで着られてるような
チャイナ風の花柄綿入れジャケットは
めちゃくちゃ似合いますねん、私。


この赤い服は北京・南罗鼓巷で購入されたとか。
そこ、おそらく私も行ったことのある店。

その店でワシが買ったのは…

通りがかる人を二度見させる一品。
(モデル:友人J)


先生と私、
そもそものセンスに差があるのですね。

コメント

このブログの人気の投稿

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_event 言承旭(ジェリー・イェン)握手会の覚え書き

_trip 香港→マカオターボジェットの戦い('13年11月マカオ香港旅)