_shop 茶藝館かぎろひ

仕事で天満の方に行くことがあり
少し時間があったのでずっと気になっていたお店へ。
正道会館の裏手にあたる路地にそれはあった。

席数も10ぐらいしかない小さなお店。
窓際の席について金萱烏龍を注文。
ミルクのような香りのするお茶で知られるアレ。
そう言えばちゃんと飲んだことなかったかもと思い。

ちなみにこちらでは
茶壷でお茶を出してくれる。
それと聞香杯&茶杯がセット。
聞香杯って使い慣れてないから未だにどきどきする。
それっぽく香りを楽しんでお茶を飲む。

確かに香りはとてもミルキー。
味も濃厚だったりするのかと思ったら
びっくりするほどすっきりしていた。

4煎ぐらいで徐々に味が薄まってきて
時間の関係で5煎でストップ。

ずっとお客さんは私一人だったけど
お店の人も自分の作業をしてはるし
特に圧迫感もなく、のんびり過ごせた感じ。
でもちょうど春と夏の境目で
ドアを開け放っていたせいか、
外気の異臭が店の中に流れ込んでいたのが残念。
それに気づいたのか途中で閉めてくださったけれど。
結構な悪臭だったからお茶の味よりも
そっちの方が気になって。

あと普通に武蔵が歩いて過ぎて行った。
そっか、正道会館の裏道だものね。

武蔵を眺めながらのお茶。


●茶藝館かぎろひ
大阪市北区錦町2-11

コメント

このブログの人気の投稿

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_trip 墾丁/電動バイク半島先っちょツーリング 恆春→鵝鑾鼻('16年4月台湾旅)

_trip 香港→マカオターボジェットの戦い('13年11月マカオ香港旅)