_diary 2010年新春に見たい映画

何となく雑誌の映画公開スケジュールを見てたら
1月から中国・台湾映画がめじろおしだった。
これは観なければ! ということで
忘れないようにメモがてら残しておきます。
『台湾人生』も京都上映を逃してしまったし…。

『ソフィーの復讐』
1月9日公開@なんばパークスシネマ
チャン・ツィー主演の映画。
中国公開時、結構ニュースになってたけど
これの日本公開版のポスタービジュアル(↓)が
すさまじくイケてないねんなあ。
それだけ見ると面白そうな予感が全くしないのが勿体ない。
でも私は観に行きたい。


『一年之初』
1月23日公開@シネマート心斎橋
これの存在は初めて知りました。
台北を舞台にした、大晦日を過ごす男女の
5つのオムニバスストーリーらしい。
さすがシネマートさん、話題じゃなくても
来年もちゃんと台湾映画を突っ込んでくれてうれしい!


『台北に舞う雪』
1月公開@梅田ガーデンシネマ
以前も記事にしたチェン・ボーリン主演作。


『海角七号 君想う、国境の南』
1月上旬公開@梅田ガーデンシネマ、京都シネマ他
いよいよ公開されますよ、
台湾の2007年最大のヒット作。
それにより台湾映画復興年とさえ位置づけられた
注目作が日本語字幕が入ってやっと見られます。
結構待ったなあ。楽しみにしています。

コメント

このブログの人気の投稿

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_trip 香港→マカオターボジェットの戦い('13年11月マカオ香港旅)

_trip 墾丁/電動バイク半島先っちょツーリング 恆春→鵝鑾鼻('16年4月台湾旅)