_trip 私は月下老人に見放されているたぶん('11年6月台湾旅)

2日目。

朝食取材を経て迪化街にやってきました。
迪化街と言えば縁結びのご利益でおなじみ、
月下老人様がおわします霞海城隍廟です。

もう何回ここに参拝したことか。
2度目の台湾旅のときに初めて一人で来て
それから仕事でも来て、
別の機会に友達ともまた来て、
それからまた今回仕事で。
そのたびに正しい作法に則ってお参りしております。
そりゃもう真剣に。



ハートマークのついた台座の上に立っているのが月下老人様。
運命の人と赤い糸を結んでくださるというのですけれども
私の赤い糸はいっこうに結ばれる気配がありません。
初めて来たとき(もう5年近く前)にもらった赤い糸を
今でも大事に財布の中に入れております。
で、来るたびに香炉の煙を浴びせております。
なのに私の赤い糸は尻切れトンボのように
ふらふらと行き場知れずに宙に浮きっぱなし。
願い事も、へたくそながら、中国語で一生懸命
お伝えしておりますのに!
住所も名前も全部中国語読みで申し上げておりますのに!

私の番が来るまで気長に待っておきますので
とりあえず忘れないでいてください、月下老人様。



こちらが初めて参拝する人向けのお供えセット(撮影用)。
左のお守り袋は、初めて来たときはそんなのなかったけど
今は参拝するともらえます。
赤い糸を中に入れて納めて持ち歩きましょう、ていう
やさしさでくださるのですけれど
これで持ち歩く方が不便だったりするよね!


参拝のあとは杏仁露(NT$35)。







杏仁ゼリー(杏仁豆腐よりも透明感があって
寒天っぽい感じのつるつるした食感)の上に
かき氷とシロップがかかっております。
甘さ控えめ、さっぱりしていておいしい。



ほかに綠豆露(煮込んだ緑豆のせゼリー)、
紅豆露(煮込んだ小豆のせゼリー)もありまして
店の前に大きな鍋を出して煮込んではります。
大中小の鍋が並んでる様子がかわいいね。


つづく!

(台湾旅一つ前の記事はこちら

コメント

このブログの人気の投稿

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_event 言承旭(ジェリー・イェン)握手会の覚え書き

_trip 香港→マカオターボジェットの戦い('13年11月マカオ香港旅)