_shop 台湾若葉

関西テレビの東側の道(名前失念)を北上していたとき
「アジアンキッチンバー台湾粉圓」と書かれたお店があった。
気になったので、今日の仕事が早く片付いたのにあわせて行ってみた。

カウンターで10席ぐらいしかないお店。
なかなか一人で入るには勇気がいったけど、
せっかく来たし、と。この時間、お客は私だけ。
メニューには台湾ではメジャーな料理が並ぶ。
大根餅、餃子、担仔麺、そして私の大好きな空心菜。
(台湾人の友達曰く、空心菜は上海料理らしいけど。)
ただ、お店がどちらかというと居酒屋というか
バーのような感じなので、一人の私は
あまりいろんな料理を頼んでも食べられないので
悩んだ結果、水餃子(350円)と新竹汁ビーフン(600円)をチョイス。

スタッフはおばちゃん二人。
一人は日本人で、一人は台湾人。
台湾人のおばちゃんが主に料理担当。
日本人のおばちゃんがおしゃべり担当(?)。
新竹名物の汁ビーフンは値段の割に
すごく量が多くて(この辺が台湾っぽくていい)おいしい。
せっかくだからと+200円で新竹名物の肉団子も入れて。
団子なしでも具がたっぷりで、スープもおいしい。

はじめ、その大量のビーフンを前に思わず「食べれるかな」と言うと
日本人のおばちゃんは「しゃべってるうちに食べられるわ」。
本当にその通り。台湾に行ったことはあるのか?という話から
台湾のあちこちの名所の話、友達の話、中国の話、旅行の話、
三人で延々としゃべりまくっているうちに余裕で完食していた。

2時間ぐらいはいた。
別のお客さんが来たので、それを機にお暇。

「また来てよ」と言われて
「家からも会社からも微妙に遠いからなかなか無理かも」と返すと
「1カ月に一回でもいいじゃない、顔を見せにおいでよ」と。
それぐらいの気楽さなら、またいつか行こうと思える。

夏には台湾スイーツもやっているとのこと。
私の大好きなタピオカミルクティーも。

●台湾若葉
 大阪市北区浪花町8-13

コメント

このブログの人気の投稿

_trip 香港→マカオターボジェットの戦い('13年11月マカオ香港旅)

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_trip 『真夜中の五分前』ロケ地へ('15年1月上海旅)