_diary 台湾旅行計画2010開始

5月に台湾に行くことに決めてすぐに
エアーをおさえて宿泊先も予約して
そのままほったらかしにして1カ月。
いつも行き当たりばったりとは言え
もうちょっと準備した方がよかろうと
ようやく重い腰を上げて計画を練り始めました。
いうても4日あるからね、自由な時間が。

いつものように美術館めぐりもするけど、
前の記事にも書いた通り、今回はローカル線に乗って
菁桐というところに行きたいと思っていて
観光協会でパンフレットももらってきました。
菁桐は『台北に舞う雪』『午後3時の初恋』の舞台にも
なった場所で、またこの2作品、いい作品やねん。

あとは『帶我去遠方』のロケ地になった
天主堂も見に行きたいと思っております。
SORAちゃん(監督)に聞いたところ
台南縣鹽水鎮というところにあるらしい。
時間があったら一緒に行ってくれるらしいけど
facebookを見る限り、なかなかお忙しそうで。

ちなみに今回の宿泊場所は
樂樂台北というゲストハウスに決めました。
今まで中国旅行は頑にゲストハウス一筋なのに
台湾旅行は激安の一樂園飯店から超高級の晶華酒店まで
なんだかんだでホテルばっかだったなあと思うと
今回は一人だし、ゲストハウスで十分じゃね? という
結論に達したわけです。
樂樂台北はH.I.Sと恵文社がコラボで出していた
台北の旅フリペに載っていたところ。
そう言えばと思い出してネットから空ベッド確認したら
たやすく予約完了いたしました。日本語でオールOK!
1泊700元。今は台湾元も安くなって2,000円ぐらい。ひゃっほい!
(でも北京のゲストハウスがツインルーム1部屋2,000円と考えると
もしくは京都のゲストハウスのドミトリーが1泊2,500円と考えると
そう安いとは言えないんだけれどね。)

限りある時間を有効に使うために
今回はいつになく準備万端で行こう。

今まであまりの計画性のなさに「日本人らしくない」と
言われ続けてきたけれど今度こそ
「さすが日本人」と言われたい!
 むがー!!


この度の旅ノートは友人からのフランス土産を採用

コメント

  1. ユーモア2010/04/20 9:19

    どもー。連日お邪魔。
    一人旅すごいよねー。
    ゲストハウスもめちゃいい感じ!
    列車の旅も良さそうだよねー。
    前回の小美の北京旅行での
    珍道中!?に感化され、
    今回の上海で私もトライする予定。
    楽しみだ。

    さて紹介している映画は日本語タイトルでも
    あるし、ツタヤに置いてる感じ?かな。
    あと「海角七号」ね。
    観てみます。

    しかし、現在不義理中のfacebookですが
    ここでも違うネタをアップ?でツイッターも
    されてるようだし。ほんまパワフルやな~

    返信削除
  2. どもー。
    やってるねー書いてるねー。
    小美のかわいい台湾手帖も
    楽しみにしています。
    コンプしたらまた閲覧させて下さい。
    っつーか、コメントの書き方難解!
    台湾語分からないよ~う!(涙)

    返信削除
  3. >ユーモアさん
    紹介している映画というのは『刺青』のこと?
    これは私がDVDを持ってるから貸せるよ。
    あと『海角七号』は多分明日までなので
    行けるなら急いでね〜!
    ユーモア女史も列車旅に挑戦なさるとのこと。
    きっと楽しいお!

    >ずんこさん
    こちらではお久しぶりです。
    コメントの書き方解説してても無理か?
    てか台湾語じゃなくて北京語だよ。
    単に繁体字なだけだと思うのだよ。
    気が向いたら…日本語に…します…。

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_trip 香港→マカオターボジェットの戦い('13年11月マカオ香港旅)

_trip 墾丁/電動バイク半島先っちょツーリング 恆春→鵝鑾鼻('16年4月台湾旅)