_trip 最爱的FEIYUE!!!!!!!!!!!!!!('15年1月上海旅)

1月18日(日)

同行の友人みぬえの旅の最大の楽しみが
農民画村で農民画を買い漁ることなのだとしたら
わしの最大の楽しみはFeiyueを買い漁ることだ!

わしがFeiyueをいかに愛しているかは
以前のブログ[コチラ]でも書いたけれども…

ついに来た。
来たくて来たくて来たくて来たくてたまらなかった
Feiyue专卖店。やっと来れた。

一番ベーシックなLoは
日本で言うところの月星の体育館シューズのような趣。
今は上海でも一周回っておしゃれ、みたいな感じで
履いている若い子も増えているらしい。

その店はフランス租界にある通りに面した雑居ビルにあり
細い通路のようなところの一番奥にある、
広さはたぶん6畳もないぐらいの小さなスペース。
通路とつながった壁面にずらりと並ぶスニーカーを見て
思わず発狂。うぎゃーーーーだ。





Feiyueと言えば、の白に赤青ラインのLoは
こういう再生紙みたいな袋に入っている。
なぜかピノキオみたいなキャラクターが印刷されていて
くしゃくしゃっとなった感じもたまらなく良い。
マジックで書かれているのはサイズ。中国サイズ。





ずんさんも今年じゅうには本帰国する予定だし、
ここで買っておかないと履きつぶしたあとに困るから
多めに買っておくと出発前から心に決めていた。
お仕事仲間のかわいいGIRLに頼まれている分もあるし
荷物の重量制限もあるけど6足ぐらいは買えるかなと。
いろいろな今っぽいデザインのもあったけど
やっぱりレトロなベーシックが一番かわいい。
残念ながら、黒Hiが自分に良いサイズがなく
白Lo、白Hi、あとはヘリンボーン生地のHi、
もろもろ合わせて全部で予定通り6足お買い上げ。
春節名物の中国人の爆買いほどではないけれど。

なにせベーシックな白&黒のLoは50元、Hiでも60元という
リーズナブルさ(なのに履き心地はとても良い)ゆえ
それだけ買っても7000円ぐらいというのがすごい。

みぬえもFeiyueのターコイズと違う国货ブランドのを1足。



嬉しさのあまり、店の前で記念撮影。
店のおばちゃんにお願いしたら変なタイミング。



3人の戦利品。

ちなみに翌日、上海市内にあるというもう一つの支店へ。
そこに黒のHiがないか、どうしても確かめておきたかった。
(前日、本店で「支店にもないよ」って言われてたのに。)
そこでうっかり、また違う形の白のハイカットを購入。
Feiyueのこのタイプは基本、雨にめっちゃ弱い(即水没)けど
「このタイプなら雨にも強いよ」と教えてくれたそいつを。
それでも98元。

わし、これからもFeiyueと
コンバースオールスターをこよなく愛していきます。

大・満・足。

つづく

(1つ前の記事はこちら

コメント

このブログの人気の投稿

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_trip 墾丁/電動バイク半島先っちょツーリング 恆春→鵝鑾鼻('16年4月台湾旅)

_trip 香港→マカオターボジェットの戦い('13年11月マカオ香港旅)