_diary シンガポール料理って?

職場の新人歓迎会で行ったのは
最近難波にできたばかりの
シンガポール料理のお店だった。

タイ料理やベトナム料理は食べたことがあるけど
シンガポール料理って?
そもそも名物料理ってなんなんだ?
と思ったら、こちらのお店のメニューは
基本、中華だった。
でも味付けがどこか東南アジア風。
見た目は完全にチャーハンなんだけれども味が違う。
ナンプラーの味? なんかよくわからんがおいしい。

ちなみにここの一押しは北京ダック。
私と同じテーブルだった男子2人が
それを食べたいとうるさく、
でももちろん非常に高価なので必死でやりこめて、
生春巻北京ダック入りでおさめた。
あと、粥も名物らしい。
この日はお腹いっぱいで食べられなかったけれど。

シンガポールって華僑の人も多そうだし、
現地の料理と中華料理が相容れているのかもしれないね。
いろいろと注文したけれど、全部おいしかった。
でも料理名はすべて失念。





締めのデザート「美顔ゼリー」を食すNさん。
いわば、亀ゼリー。
メニューに書かれてなかったので
口頭で「びがん」と言われ、何のことかわからず
私は黒ごまなんとか(とことん失念)を注文したけど
亀ゼリーが出てきた段階で、なるほどそのことかと。
私もこっちにすりゃ良かったかな。


●宏亜楼
 大阪市中央区難波3-7-3

コメント

このブログの人気の投稿

_trip 香港→マカオターボジェットの戦い('13年11月マカオ香港旅)

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_trip 『真夜中の五分前』ロケ地へ('15年1月上海旅)