_event 言承旭『Freedom』発売記念イベント

ジェリー・イェンの日本盤アルバム『Freedom』の
発売記念スペシャルイベントへ。
アルバムについている応募券を使って申し込むと
抽選で招待してもらえるもの。
今週は大阪、来週末に東京で開催され
大阪の応募者は約12,500名!!
その中からたった200名なので
今日来れた人は凄まじい強運の持ち主なのだろう。

アルバムだからというのもあるけど
初回限定盤か通常盤どちらかの購入で申し込めるのが
良心的に思える。
(至って普通のことなんだけどね。)
ヴァネスの2ndシングルは
初回限定盤と通常盤の両方買えないと申し込めないし。
シングルは安いと言ってもやっぱり
お商売感が見えるとげんなりしてしまう。
ヴァネスに否はないのに。

イベントレポは参加された旭迷さんが
詳しくされると思うので、ここにはざっくりとだけ。

イベントは13時半スタート。
MCはFM大阪のDJ、森夏子さん(だったよね?)。
イベントの注意事項のお知らせがあって
いよいよジェリーを呼び込む。
音楽が流れてジェリー登場、「多出来的自由」を。
(あ! 曲名あんまり自信ない…。)
最初声が小さくてなんだか分かりづらく
途中も若干音を外しているようだったけど
情感たっぷりに歌ってくれた。
やっぱりこの人は鑑賞していて楽しい男前だ。
正面よりもちょっと斜めふりが
鼻の高さとか顔の作りのきれいさが強調されてより良し。
(って、今更、ワシ誰やねん。)

歌の後は質疑応答。
質問はすべてMCの森さんからジェリーへ。
どんな気持ちで聴いてほしい? とか
日本の思い出は? とか
知ってる関西弁は? とか。
(「まいど」という言葉を教わって
 「私はまいどです」という謎の使い方をしてたけど。)
通訳はおなじみサミュエル・チョウさんで
森さんの質問が終わるや否や、
いや、終わりの方若干食い気味で
ジェリーが即答するという図が面白く、
ファンへのメッセージをお願いしますというのも
ためもなんにもなく、淡々と喋るのとかも。

質疑応答のあとはいよいよ握手会なのだけど
その前にもう一曲、と
「愛さずにはいられない」をもちろん日本語で。

やっぱり日本語が上手だ。
TやDの発音がちょびっと気になるかなあぐらいで
基本的に歌いやすくて感情も込めやすくて
ジェリーにぴったりの曲なんだと思う。
しっとりと聴かせてもらった。

握手会は一人一人たっぷり時間をとって。
10〜20秒ぐらい?
最初、舞台上には
男性の進行スタッフがひとりだけだったので
こういう場でよく見られる
腰を両手で持たれて横にずれさせられることがなかったため
途中、女性スタッフがきても
最初だけずるいってことになるだろうので
最後まで握手しながらたっぷりお話もできていた。
ほんとにみんな、何をそんなに話すことが? てほど
たっぷりお話ししてたなあ。
私は相手が好きであればあるほど
何を話していいか分からないから
こういときに臆せず自分の思いを伝えられる人が
本当にうらやましい。

握手会が終わって
ジェリーが「まいど!」と最後にごあいさつ。
握手会に時間がかかったというのもあるけど
小さなライブハウスで1時間20分ほど
たっぷりジェリーを眺められた貴重なイベントだった。

ジェリーがはけたあとは
森さんから「この会場に来た人だけへの
スペシャルなプレゼント」の告知。
全員にサインでもくれるのかと思いきや
ジェリーの最新MVを流してくれるってことだった。
どの曲かなと思ったら「多出来的自由」。
おっと、これ普通にYouTubeで見たよ!?
旭迷さんならおそらく死ぬほどリピートしてるのでは?
スペシャルっていうフリがあっただけに
若干ズコーッとなった。
(で、このMVを見ている間に
ジェリーは会場を去る、という段取りかな。)

ちなみに会場の外には抽選に外れたファンが
大挙押し寄せていたようで
すさまじい混乱ぶりだったらしい。
どこでやるかは漏らさないでと言われてたけど
はがきが当選者に送られた時点で
そりゃ当然みんなに知られてしまうわけで。

私たちは参加者が全員退場するまで中で待機、
やっとのことで外に出たら何人か警官の姿が!
会場に面した千日前通りの歩道にはまだまだファンの人だかり。
さらに別のパトカーもやってきて全部で3台、
すごい騒ぎになっていた。

やっぱりジェリーはかっこよかった。
いまさら言うことじゃないけど
この人はやっぱりかっこいいのだ。仕方ない。
彼に続く次の台湾スターが出てきてほしい。
もちろん、かっこいい人や実力のある人はいっぱいいるけど
韓国だけじゃなく台湾もいいよって
興味のない人にも知ってもらうには
どんどん出てきてもらわないといけないから。
今はF4はなんとか知っていても
それ以外は? てなると飛でさえまだまだ弱い。
だから特にジェリーには牽引役として
少なくともしばらくはかっこよくあり続けてほしい。
演技も歌もどんどん上手になってほしい。
勝手な言い分だけどね、すいません。


今日はFM COCOLOのUさんや
f2AのKさんなどなど、
久しぶりの方にも会えてうれしかった。
いつものごとく、
好き任せに色々しゃべってすみません。

コメント

このブログの人気の投稿

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_trip 墾丁/電動バイク半島先っちょツーリング 恆春→鵝鑾鼻('16年4月台湾旅)

_trip 香港→マカオターボジェットの戦い('13年11月マカオ香港旅)