_music 盧廣仲『100種生活』

台湾で買ってきた盧廣仲のアルバム『100種生活』、
さすが現地でも売れてるだけあってすごくいい。
台湾である程度売れてる系のやつって
聴かせるバラードが主流というイメージがあったので
(もしくはかわいい or かっこいいアイドル)
カウントダウンライブに出ている彼をテレビで見た時
台湾にもこういう感じのアーティストがいるんだなと新鮮だった。

その時に聴いてすごく記憶に残っていたのが
1曲目の「早安, 晨之美」、
あとは8曲目「我愛你」、11曲目「寂寞考」とかもいい。
もちろん他の曲も良いのだけれど。

「早安, 晨之美」はMVもすごくかわいい。
いわゆる逆回しで撮影されてるっぽいのだけど
サビの「對啊」のリフレインのところ
口の動きがちゃんと合ってるのだよね。
あと、CD聴いたときはカズーかなにかだと思っていた
アヒル音(なんと言うのですかね)のところ
ちゃんと小さな手持ちスピーカーで歌ってる風になってる。
逆回しとかスピードとか諸々のタイミングが
ちゃんと計算され尽くしてるんだろうなあと思って感心。
撮影、大変だったろうなあ。


歌詞もかわいい。

普段はバラードはほとんど聴かないけど
この「寂寞考」はなんかしらんけどすごく聴きたくなる。
サビのところに「圖書館(tushuguan)」という単語が出てくるのだけど
(意味は見たまま、図書館)その発音が心地よいっつーか。
なんじゃそらって理由なんだけども、もちろん曲もいいので。




日本のamazonでも買えるようです。

盧廣仲『100種生活』

コメント

  1. はじめまして。
    まだ3回の渡航歴しかありませんが、台湾が大好きです。輪をかけて台湾好きな友人から紹介され盧廣仲にはまってます。
    去年11月の台湾旅行でもCDショップに飛んでいき、最新アルバムの七天を購入してきました。100種生活とは少し趣が違いますが、やっぱりキュートなサウンドで、こちらもおすすめです。
    http://www.youtube.com/watch?v=am-Oh0ZjkMg

    返信削除
  2. >koharuさん
    初めまして。コメントありがとうございます。
    レスが遅くなってしまってごめんなさい!
    koharuさんも盧廣仲がお好きなんですね。
    私も《七天》は発売当時に台湾出張だった先輩に頼んで
    買って来てもらって聴きました。
    趣は確かに違いますね。
    でもわたしは前作の方が好きかもです。
    1stの《100種生活》が売れて評価もされたから
    次のアルバムは自由にさせてもらえたのかなと
    勝手に妄想していました^^
    だから少し遊びが多いような感じが。
    《七天》の中では「愛情、習作」が好みです。

    また良かったらお立ち寄りくださいね。
    ありがとうございます!

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

_trip 香港→マカオターボジェットの戦い('13年11月マカオ香港旅)

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_trip 『真夜中の五分前』ロケ地へ('15年1月上海旅)